sunny's blog

sunnyが読んだ本やマンガの覚書ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
近所に住む南インドからの友人は、時々「Indian Cooking Class」を開催してインドの家庭料理を教えてくれます。

今日はコドモが「カレーを食べたい」と言うので「うちのカレー」と、インドの彼女に教わったADAIという豆と米で作るクレープ状の主食で晩御飯にしました。

adaiカレー

ちょっと珍しくて面白いかと思い、詳しく紹介してみます。

ADAI <材料(約15~20枚分)>
adaiタイ米・・・・・・・・・150g
TOOR DAL・・・・80g
URAD DAL・・・・80g
(↑CHANA DALと交換可能)
MOONG DAL・・・80g
塩・・・・・・・・・・・大1.5小1.5
クミン(ホール)・・・・ひとつまみ
カリーリーフ・・・・・・生の葉2~3枚
コリアンダーパウダー・・適量
青唐辛子・・・・・・・・1本1/2本
(または鷹のツメ1/2本1/4本)
水・・・・・・・・・・・適量

【下準備】タイ米とDAL(豆)を洗い、かぶるくらいの水につけて3時間置く(途中、水が少なくなったら足してください)。
dahl浸水

①下準備した米とDAL(豆)にクミン、カリーリーフ、コリアンダーパウダー、青唐辛子を加える。

②①をミキサーに入れて砕く(ミキサーが回る程度に水を加えてください)。

③粒が大体なくなったところで水を足してホットケーキ生地くらいの固さにゆるめる。
adai生地
これはまだ固すぎ

④フライパン(テフロン加工推奨)に流し(薄く油をひいてもよい)、クレープを焼く要領でおたまで広げ、2~3分焼く。
アダイ焼く
厚めのクレープ程度に

⑤裏返してキツネ色に焼き色がつけばできあがり。

※今回タイ米がなかったので普通の日本米で代用、カリーリーフとコリアンダーがなかったのでクローヴとナツメグで代用、コドモとアカゴ用なので青唐辛子を抜きましたが、一応ちゃんとできました。

※インドの彼女は専用の鉄板にクレープ状に広げた後、生地の周りに食用油を少量垂らすのですが、彼女の様な技術がないのでテフロンのフライパンでお茶を濁しました。

※インドの食材は友人に教わったambika.japanというお店で通販しています。
 検索して見つけたこちらのお店「マサラ・キッチン」は日本語だし、説明と写真が豊富で分かりやすいです(でもお値段だいぶ違います)。

豆知識
TOOR DALいんげん豆
MARSH DAL (White URAD DAL)黒豆カルシウム豊富
MOONG DAL緑豆高タンパク質
CHANA DAL (Gramdal)ひよこ豆


ブロランバナー小
↑七草の翌日がインド料理?! 節操のないsunnyにお叱りのクリックぷり~ず!
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

sunny
  • Author: sunny
  • 夫、コドモ、アカゴ、sunnyの4人家族。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

ユニークカウンター

since 05/11/28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

【ぷかレイ戦闘中】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。