sunny's blog

sunnyが読んだ本やマンガの覚書ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
チビママさんチーズクッキーを作りました。

チーズクッキー

念願のフードプロセッサーを購入して作った、念願のチーズクッキーです。
実はフープロ買った理由の半分はこれを作りたかったから。

おいしい~~~vv

アカゴも「もっと、もっと」とずいぶん食べました。
普段、せんべいは好きでも(卵抜き)ビスケットやクッキーの類はあまり喜ばない子なので、びっくり嬉しいです。

今回、胡椒抜いて作ってみましたが、これは胡椒入れたらさらにおいしいと思わせる味。
次回は胡椒入りで作ろうっと。

カンタンでおいしくって、これは定番になります。

チビママさん、どうもありがとうございます^^


さて某月某日。

コドモが「おかーさん、この本おもしろいから読んで~」と言う。

少女マンガチックな表紙を見る限り、そそらない本…。

まあいいか、どれどれ、と折り返しをまず読む。

「…ごめん、おかーさん、ムリ」
「なんで!」
「だってさー。星●子学園の前に捨てられて、寄宿舎で育った●ナちゃん超能力に目覚める話なんて、痒くて読めないよ!」
「じゃあ、バトルシーンだけでいいから読んでよ! 怖いから!」

広げて出されたページに目を通す。

くっ…。

「ぶはははは! タヌキ?! 敵キャラタヌキ?! いきなりタヌキ! なぜタヌキ!!」
「敵はタヌキだけじゃない!!」

すげー。一周して面白いよ。やっぱ読む気ないけど! と馬鹿笑いしていたら、
「おかーさんは子供の気持ちを傷つける」とえらくご立腹です。

あーごめんごめん。そんで、この先どうなんの?

「ル●ちゃんは猫とフクロウ飼って(?)るんだけど、話の最後でフクロウに乗って旅立つの」

……ごめん。ファンタジーは確かに好きだけど、そんなハリポタとニルスが混ざって妖怪タヌキと闘っちゃう捨て子の美少女の話は、やっぱり読めない…。
スポンサーサイト
このページのトップへ

カニカマチーズ焼きと幼女
カニカマチーズ焼きとアカゴ
【写真説明】
お皿に乗っているコロコロした丸い物体が、まだ「チー(熱い)」なため、突き刺しては移動して冷ましながらお箸の練習をなさっているアカゴさん。

【カニカマチーズ焼き補足説明】
普通のたこ焼き生地おたま1杯分に、卵のかわりにジャガイモ小1個のすりおろし、ネギ、天かす、カニカマの小口切り、チーズ、マヨネーズ小1を混ぜて焼いたもの。
(カニカマ、マヨネーズも卵不使用のものを使います)


たこ焼き、おいしいし手軽なので週末よくするんですけど、最近はお好み焼きの方が多いです。
卵抜きのたこ焼きって(アカゴの場合、たこも入らないけど)、焼くの骨なんですよ~。

マヨネーズを入れてみたら、少しだけ焼きやすくなったのですが、もうちょっとだけでいいので、焼きやすい生地が作れないかなぁ。
さらに研究中です。


ブロランバナー小
↑アカゴも2歳になったので、そろそろもう一度血液検査する時期なのかも知れません。
 ・・・でも血管細いから、お医者さんも本人も大変なんですよね~^^;
 悩めるsunnyに「ま、腹くくって行っといで!」クリックぷり~ず! このページのトップへ
「目指せ!『卵なし豆腐バーグ』レシピの完成

・・・なぁんて言っていたみたいです私。昔。
久々に作ったので思い出しました。

豆腐バーグ2豆腐ハンバーグ
豆腐、はごろも煮(まぐろフレーク味付け)缶、ネギ、じゃがいも、小麦粉、マヨネーズ。


やはり粉類を入れるとややくどくなります。
でも入れないとぼろぼろになっちゃうし。
悩ましいです。

焼いてしまった後でベーキングパウダー入れたらどうか、と思いつきました。
少しは食感が軽くなるんじゃないかなぁ。
機会があればレンコンと共に試してみようと思います。
ま、コドモかアカゴが大好きな料理でもあれば、もっと頑張って改良してもみるのですが、大して愛されてもいないようなので(うう、自分で言ってて空しい!)。

一緒に写っているのはまたもや夕食にもかかわらずの冷やし中華です。
ちなみに昼は固焼きそばでした。
コドモ、麺食いなので、毎食でも麺を食べたがります。
面食いかどうかはまだわかりません。
幸か不幸かまだ色気なくって。


ブロランバナー小
↑「やはり幸なんじゃない? いろいろ面倒がないよ」と思われる方もそうでない方もクリックぷり~ず!
このページのトップへ
今夜はてんぷらだったので、あいにく写真を撮るヒマがありませんでした。

でも、料理する前のものなら一枚あります。

筍野菜の宅配で届きました。
立派な筍。
計量スプーンと並べてみたのですが、大きさイマイチぴんと来ません(やはり30cm竹製ものさしが一番ですね)。

穂先だけ刺身にしてやろうと思ったのですが、つまみ食いしてみたら、すごくえぐかったので生食は諦めました。
コドモが持ち帰る筍は刺身で食べられたのになぁ。
誰が掘ろうと掘り立てが一番ってことですね。

結局、薄くスライスして軽くゆがき、衣をつけて。

後の具材はワカサギ、こごみ、スティックケール(菜花みたいな野菜です)、れんこん、にんじん、大葉。

天つゆは、水:しょうゆ:みりんを4:1:1。
昆布入れて煮立ったらかつお節入れて一煮立ち。後は濾すだけ。


ところでうちの天ぷらの衣は、卵抜きです。

冷水100cc、焼酎100cc、ベーキングパウダー小1/2くらい、薄力粉1カップと少し、を混ぜて作ります。

焼酎入れるだけでホントにカリッと揚がります。一度試してみませんか^^?


ブロランバナー小
↑春のせいか、なんだかとても眠くって、日記書きをつい4日分も貯めてしまったsunnyに「起きろ~~~!!」のクリックぷり~ず! このページのトップへ
マヨネーズ3種

買っちゃいました。

写真中央の「リケン ノンオイル(マヨネーズタイプ)」。
200g入りで268円(メーカー希望小売価格:税別285円)。
かなりお高めですが、「カロリー1/8」の文字に惹かれました。
卵も使っていないので、卵アレルギーのアカゴから、カロリー控えたい夫までカバーしてくれるいい商品と思ったんですが・・・。

この値段じゃ、次も買うか怪しいですね~。

さらに、夫は食べてみて「味がしな~~い」とこぼしていました。
・・・ふっ・・・・・(買い物失敗?!)。

ついでに写した、左は普段からアカゴ用に使っている「マヨドレ」。
315g入りでだいたい230円くらい・・・かな?
でも、先日これでtaniさんのホットサラダを作ったら、酸味が足りないとかで不評でした。
う~む。

右が家族用に使っている「ピュアセレクトハーフ」。
400g入りで198円。

カロリー気になるならマヨネーズなんか使わなきゃいいんですが、やはりおいしいですよ。
毒ほど美味いっていいますか。


ブロランバナー小
↑たかがマヨネーズ、されどマヨネーズ。
 マヨラーの方もそうでない方も、クリックぷり~ず!
このページのトップへ

FC2Ad

Information

sunny
  • Author: sunny
  • 夫、コドモ、アカゴ、sunnyの4人家族。

Search

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

ユニークカウンター

since 05/11/28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

【ぷかレイ戦闘中】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。