sunny's blog

sunnyが読んだ本やマンガの覚書ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
氷枕

高分子吸収体とかいろいろ発達して、「凍らしても固くならない保冷枕」とか「×時間ひえピタ」とかあるけれど、うちはもっぱら氷枕派です。
あと、あんまり熱が高い時は小さい保冷材をハンドタオルでくるんで鼠径部や脇の下に入れたりします。

つまり、いつ来るかわからない発熱にそなえて、大きい保冷枕で冷凍庫のスペースをふさぐのもったいないし、あれって一度溶けたらまた凍るまで時間がかかるし。
「ひえピタ」はコドモもアカゴも嫌がって貼り付けておいてくれないんですよね。
よく、あれ貼ったまま外出してる子いるけど、うちは絶対ムリ。
あの子達はあれが好きなんだろうな。
うちの冷蔵庫の片隅で眠ってるひえピタ、あげようか?

氷枕は子供の頃、頭の下でかぽんかぽん言っている音が好きでした。
ゴムの臭いは苦手だったけど。
幸い私は丈夫な子供で、めったに氷枕のお世話にはならなかったけれど。

・・・ところで、アカゴまた発熱です。

しかもぐったりしちゃって、一日中寝ています。
ちょっと様子見て、夕方からかかりつけ医に連れて行ったら、扁桃腺を腫らしているそうです。

「アデノウイルスかもしれないねぇ」

いやん。怖いこと言わないでください。

スポンサーサイト
このページのトップへ
これなんだ?

賞味期限から3年間、常温で熟成させるとこのように、豊かな飴色に・・・

なりません。

すみません、冗談です。
ハ×ンツの「逆さボトル」が空いたので、洗ってハチミツ入れてみました。
この容器、ホント使えますね。

容器だけでも価格分の価値があると思います。
開発者さん、めちゃくちゃ偉いです。


・・・ところで、全然別のことを検索していたら、

ハ×ンツ(H×inz)
「赤ちゃん用の食品からは組み替え食品を排除する」。
主力商品のトマトケチャップは完全な遺伝子組み換え食品

って出てきたんです。
びっくりして、あちこち検索かけたんですが、黒白はっきりしません。
なので、ハインツ日本さんの問い合わせフリーダイアルに電話してみました。
そしたら、

「トマトケチャップのトマトは、遺伝子組み換えではありません。大丈夫ですよ」


だそうです。

上の記事は単なる中傷なのか、なんだったのか。
いくらキレイで真面目そうなサイトだからって、いちいち踊らされちゃいけませんね。
反省しました。

思い切って電話してみてよかったです。すっきりしました。


ブロランバナー小
↑神経質にはなりたくないんですけど、なんとなく「気味が悪い」って思っちゃうんですよ。
 sunnyのような消費者が一般的じゃないかって思うんですが、どうでしょう? このページのトップへ
ジューサー朝こそしっかり食べ(させ)ねば、と思うのですが、朝は眠いです。

それにコドモが朝は特に食が細く、野菜のおかずを出しても食べません。

なので、朝は野菜と果物の生ジュースを家族4人で飲んでます。
大人とコドモは、ご飯またはパンと、魚の干物やらハムやら。

アカゴは干物やハムのかわりにチーズかヨーグルト(ご飯との組み合わせとしてどうかなぁ、とはsunnyも常々思っているので、どうかつっこまないであげてください)。

写真に出ているニンジンとリンゴが基本のジュースで、ニンジンは皮をむいて切った後、軽く(1分半)レンジ加熱してビタミンCを破壊する酵素を殺してから使います。

今の季節、みかんが安いのでみかんを加えています。夏はレモン汁を少々足すと、ビタミンCが強化できるそうです。

あればセロリや白菜、キャベツなど、気が向けばいろいろ入れます。

いろいろ入れると味も色もかわり、コドモは飲まなくなるので、コドモの分は基本が絞れたら取り分けています。
(一度、有機栽培の白菜の外葉を入れたら青臭く、色も緑色になりました。キャベツはぴりっと辛く、セロリは独特の香りがします。sunnyはセロリ好きですが、苦手な方は多いようです)

何を入れてもアカゴは喜んで飲んでくれます・・・。 このページのトップへ
ミルミキサーバーミキサーがあまりにも便利なので、こちらのミキサー機能はほとんど使わないのですが。
あ、コドモがバナナジュース好きなので、たまに使ってますか。

ミル用パーツ(右)はふりかけ作りに重宝しています。

実はこのパーツはもう一つ欲しいです。カレー粉手作りしたろ、という野望があるので(一度でもスパイスを挽くと、ニオイが洗っても取れないらしいです)。

お茶挽き用パーツ(中央)も、ほとんど使いません。あおじそふりかけ作るのに数回使った程度。

ふりかけ作り専用機ですな、これは・・・。 このページのトップへ
バーミキサー容器の中につっこんでスイッチを入れれば、その場でミキシングできる便利グッズ。
鍋の中のものを(粗熱は取った方が安全)そのまま潰しています。

夫の実家で眠っていたものを、上の子の離乳食を作るときにもらい、以来大変重宝しています。

いつの製品かわかりませんが、10年は経っていると思われます。

(箱に「標準価格6500円と書いてあります。倍出せば今はミンサー付きのものが買えます。これが壊れたら、と思っていますが、昔の電化製品は丈夫です・・・)

離乳食の各種ペースト、カレーとカボチャスープは私の場合、コレがないと作れません(面倒がりなので)。

ペーストやスープはともかく、なぜカレーにコレが必要なのかというと、こちら(「うちのカレー」)をご覧ください。 このページのトップへ

FC2Ad

Information

sunny
  • Author: sunny
  • 夫、コドモ、アカゴ、sunnyの4人家族。

Search

Calendar

10月 « 2017年03月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

ユニークカウンター

since 05/11/28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

【ぷかレイ戦闘中】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。