sunny's blog

sunnyが読んだ本やマンガの覚書ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
酒は嗜む程度、煙草もやめたし、博打は興味なし。いたって真面目で無趣味なSunnyです。
(・・・あれ? あちこちから「嘘つけ~!」って突込みが・・・)

趣味と言うか、子供の頃から本や漫画が大好きで、いい年した大人になった今でも良く読んでいるのですが、ここ数年読み漁っているのが「児童書」。それもファンタジーもの。

ひらたく言うと、ここんとこ流行っているハリポタ系列です。

本は買うと案外高いし置く場所もないので、専ら図書館を利用しています。それも、本館に行くとバス代も時間もかかるので、移動図書館派。

先日もその移動図書館にアカゴの手を引いて出かけ、乗り込んだ途端です。司書さんが・・・

「Sunnyさん、おすすめの本があるんだけど」

はい? なんですか?

「このシリーズ、めっちゃお勧めですよ。Sunnyさん、いっつもNの棚の借りていかはるでしょ。これ、好きそうやなぁって噂してたんですよ」

えええええ?! ワタシの借りる本、チェックされてたんスか?!

図書館では単行本サイズの翻訳小説に「N」のラベル(子供向けは赤ラベル、大人向けは青ラベル)をつけて分類されているそうで、言われてみれば、Sunnyがいつも重点的にチェックする棚には「N」の赤ラベルがずらり。

その時薦めていただいたシリーズというのが、上橋菜穂子さんの「守り人」シリーズ。もちろんずぼっと嵌りました。いや、本当に面白い本ですよ~これ。
私も読んで以来、いろんな方に薦めています。

この作者さんの本は「F」に分類されていて、これは「(単行本サイズの)日本の小説」がFラベルなんだそうです(Fの棚はチェックしてませんでした。母国の文学も大事にせねばね・・・)。

司書さん本当にありがとうございます。本だけでなく、人間に対して愛情を持ってらっしゃる方だなぁと、心から尊敬しています。これからもお願いいたしますね。

しかし、人間の言動というのは、どこで見られているかわからんということをあらためて肝に銘じて、無作法だとか、不誠実な行いは慎もう、と、心に誓うSunnyでありました。

つまり、図書の延滞はもうしません。ごめんなさい
 
Nの棚←NのラベルとFのラベルの本たち
  (ちなみに全部赤ラベル)
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

sunny
  • Author: sunny
  • 夫、コドモ、アカゴ、sunnyの4人家族。

Search

Calendar

09月 « 2005年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

ユニークカウンター

since 05/11/28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

【ぷかレイ戦闘中】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。