sunny's blog

sunnyが読んだ本やマンガの覚書ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
10年ほど前、翌日から夫の実家に泊まりに行くというので、冷蔵庫の牛乳とにんじんを処理してしまわなければならない、ということがありました。
そこで新妻だったsunnyは

①にんじんをすりおろし(お得意。しかも丸々一本)

②牛乳の中に①とコンソメ、ツナ缶を放り込み

③②をまんま火にかけて温め、塩コショウして「にんじんスープです」といって出した

前科があります。

今思えば優しさだったのでしょうか、夫は「わりにおいしい」とか言って食べ、その後も牛乳が余ったと言っては作り、にんじんがダブったと言っては出していましたが、文句を言われたことはありませんでした。これも一種の愛かもしれません。

ここ何年も作っていませんでしたが、昨日野菜の宅配でずいぶんと立派なにんじんが届いたので、甘酸っぱい記憶がよみがえり、「にんじんのスープ」を作ってみました。

ご安心ください、今日のは新妻バージョン♪BGM「神田川」(かぐや姫)or「積み木の部屋」(布施明)♪ではありませんので。

にんじんポタージュ
<材料(4人分)>

にんじん・・・・・大1本(300gくらい)
たまねぎ・・・・・小1個
さつまいも・・・・1/2本(100gくらい)
牛乳・・・・・・・200ml
コンソメ・・・・・1個
塩コショウ・・・・適量

①にんじんは輪切り、たまねぎは横方向に半月切りにする。

②さつまいもは皮をむき輪切りにして水にさらす。

③①と②の水を切って圧力鍋に入れ、ひたひたより少なめの水(400mlくらい)とコンソメを加えて約10分煮る(普通の鍋なら材料がひたるくらいの水で野菜が柔らかくなるまで)。

④③の粗熱を取り、ミキサーでなめらかにする(バーミキサーが便利。どちらもなければ頑張って裏ごししてください)。

⑤牛乳、塩コショウを加えて好みの濃さと味に整える。


※今回有機にんじんを使ったので皮をむかず、きれいに洗って使いました。舌触りなど問題なかった・・・と思います。

※牛乳を加える前にsunnyにしては珍しく、一度万能こし器に通してみましたが、まったく必要ない作業でした。どうしてもやりたい方のみこしてみてください^^

※さつまいもが余っていたのでさつまいもを使いました。さつまいも臭いようなこともなく、コドモもアカゴも喜んで食べました。
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

sunny
  • Author: sunny
  • 夫、コドモ、アカゴ、sunnyの4人家族。

Search

Calendar

11月 « 2005年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

ユニークカウンター

since 05/11/28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

【ぷかレイ戦闘中】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。