sunny's blog

sunnyが読んだ本やマンガの覚書ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
本日、夫もコドモも外食だったので、アカゴは「白身魚入りかぼちゃリゾット」(なんちゃって。冷凍食材を器に入れて電子レンジ解凍しただけです)、sunnyは賞味期限が3日ほど過ぎた湯豆腐ですませてしまいました。イカリングフライは一昨日のおかずです。

卵抜きでパン粉揚げを作ってみました。アカゴ用に? いえ、単に卵切らしちゃってて。アカゴ、お腹が本調子でなかったので揚げ物は無理でした。それにイカも無理。

もともとコドモもごく一部のメニューを除いて卵が嫌いなもので、アカゴの卵アレルギーが判明して以来、我が家では卵を冷蔵庫に常備しなくなってしまいました。
しかし、一度何かにどうしても必要で卵を買うと、消費期限内に使い切るためにぎりぎりで卵かけゴハンやら、月見にゅうめんやら食べる羽目になるわけです。いや、私は生卵好きだからいいんですけど。
そして、めでたく食べ切ってほっとしていると、今日みたいな日に「あれれ?」ってなる・・・。

卵も冷凍保存できればいいのに。

さて、この卵抜きのパン粉揚げ、もともとインド人の友達が、一緒に出かけた時に持って来てくれた「大根コロッケ」の衣です。アカゴも食べられるようにって、卵抜きで作って来てくれました。優しいなぁ。
イカリングフライ<材料(2~3人分)>

するめいか・・・・・2ハイ
小麦粉・・・・・・・適量
パン粉・・・・・・・適量

①いかは胴を抜き、骨を取って中をきれいに洗う。

②胴を7~8mmの輪切りにする。

③小麦粉を水で溶き(たこ焼き生地ぐらいしゃばしゃば)、②にからめる。

④③にパン粉をまぶし、揚げる。


※特に問題なく卵抜きで揚がりました。卵をからめた方がきれいにふっくら揚がるかな? とは思いますが。

※今回いかげそは翌日別料理に使おうと思って揚げませんでした。かわりに手前にあるのは「はまちのフライ」です。刺身の食べ残しを冷凍してあったのを発掘しました。淡白なアジフライみたいでした。

※皮はむいたほうがいいのでしょうか、ちょっと油はねしました。この日2時間くらいかけてレンジ回りを掃除したばかりなのに。揚げ物の予定があったのだから、カーテンでも洗ってりゃ~良かったんです。ソフィ並みに計画性がありません。

イカブロッコリ
こちらは計画通りの翌日の一品。
いかげそとブロッコリの茎を醤油だしで煮て片栗粉でとろみをつけた小鉢物
(「和風・節約おかず」より)。

スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

sunny
  • Author: sunny
  • 夫、コドモ、アカゴ、sunnyの4人家族。

Search

Calendar

11月 « 2005年12月 » 01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

ユニークカウンター

since 05/11/28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

【ぷかレイ戦闘中】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。