sunny's blog

sunnyが読んだ本やマンガの覚書ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
ご記憶でしょうか、「ベルリン・天使の詩」を。
(ヴィム・ヴェンダーズ公式サイト内の同作品ページはこちら。検索した中では写真が一番充実しています。)

野菜炒めに見えるけれど、違うのです。
見えないけれど、ホットプレートに入りきらないほどでかい鮭がいるのです。

ちゃんちゃん焼き(手順⑦の後)
このまま蓋をして蒸し焼きにします。
火が通ったら鮭の身をほぐして味噌だれ、
野菜と共に混ぜつつ食べます。


<材料(4~6人分)
    ※鮭の大きさによる
鮭・・・・・半身
 塩・酒・・・・少々
にんじん・・・1本
玉ねぎ・・・1個
長ネギ・・・・1/2本
かぼちゃ・・・1/4個
ピーマン・・・3個
キャベツ・・・1/4個
もやし・・・・1袋
しめじ・・・・1パック
にんにく・・・2片
【味噌だれ】
味噌・・・・・200g
日本酒・・・・100cc
みりん・・・・・50cc
バター・・・・・適量

①鮭に塩・酒を振る

②にんじんは縦に薄切り、玉ねぎは縦2つに切ってから輪切り、長ネギは斜め切り、かぼちゃは薄めのくし切り、ピーマンは太めの縦千切り、キャベツはざく切り、にんにくは薄切り(・・・一例です。火が通りやすければどんな切り方でもいいです)。
 もやしは洗って水切り、しめじは小房に分ける。

③ホットプレートを熱して、多めのバターをひく。

④①の鮭を皮目を下にしてホットプレートに乗せ、②のにんにくを上に載せる。
 (切り身を使う時はどちらが下でもOKです。)

⑤鮭の周りと上に野菜を敷き並べ、蓋をする。
 (上に載せる野菜は火の通りやすいものがいいです。)

⑥【味噌だれ】の材料を鍋に入れ、中火にかけて照りよく練る。

⑦⑤の蓋をとり、味噌だれを回しかけ、再度蓋をしてさらに蒸し焼きにする。


うたこさんが以前作ってらっしゃいました。
まるで別料理かのように大雑把ですが、一応これもちゃんちゃん焼きです。

※「ロシア」セクションの方々は「あまり食べない」とのことですが、
 私は良く食べ(させてもらい)ました。今でも材料(鮭の半身)さえあれば作ります。
 ひょっとしたら東海岸(ロシアにこだわるなら「沿海州」かな)の郷土料理なのかも知れません。


ブロランバナー小
↑昨日、一昨日と(豚)肉続いたので、魚が食べたい。
 手抜きしたいけど、鍋は飽きちゃった。
 じゃ、ちゃんちゃん焼きにしよう。
 ・・・の、三段論法を
 支持しますか?
 (Y/N)
  
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

sunny
  • Author: sunny
  • 夫、コドモ、アカゴ、sunnyの4人家族。

Search

Calendar

12月 « 2006年01月 » 02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

ユニークカウンター

since 05/11/28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

【ぷかレイ戦闘中】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。