sunny's blog

sunnyが読んだ本やマンガの覚書ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
えんどう豆御飯
豆御飯
<材料>
えんどう豆
・・・・・・さやをむいて1/2カップくらい
塩・・・・・・・・・・・適量
米・・・・・・・・・・・2+3/4合
もち米・・・・・・・・1/4合

(A)塩・・・・・・小1/2強
  みりん・・・小2
 
①米ともち米を合わせて研ぎ、水につけておく(30分以上)。

②えんどう豆はさやを取り、軽く洗って塩をまぶして10分ほど置く。

③②の豆を沸騰したお湯で固めに茹でる。

④豆をザルに上げ(煮汁は捨てないこと)、煮汁を冷ます。

⑤①の米の水をいったん切り、④の煮汁を加え、炊飯器の線まで水を足す。

⑥(A)の調味料を⑤に加え、炊く。

⑦炊き上がったら④の豆を加えて混ぜてできあがり。


豆御飯、子供の頃は嫌いだったけれど、今は好きです。嗜好って変わるものですね。
やはりというかなんというか、コドモは豆を嫌がり、豆抜きの豆御飯を食べました(しまった、豆を混ぜる前に取り分ければ簡単だったのに)。


昨日発熱したアカゴ、今朝はきれいに熱が下がっておりました。
比較的熱を出しやすい子ですが、回復が早いので助かっています。
しかし、昨日一日ぐったり寝ていた反動か、真夏のような日差しの外に「連れて行け~、連れて行け~」と訴えます。

もう一日くらい、ゆっくりしていた方がいいと思うんだけど、そんなに言うならしょうがない・・・。

じゃあ、ちょっと郵便局に用があるし、そのついでに・・・と公園へ。
結局ずいぶん遊んでしまい、自動車税を払いに郵便局へ行ったところでショックなことが。

「大阪府内の郵便局でないとお取り扱いできないんですよ」

なに?!

「コンビニか銀行だったら、どこでも大丈夫です」

コンビニも銀行もこのへんないから郵便局に来てるのにっ!!
民営化してどっか便利になった? ねぇ、どこか便利になったんデスか?!

一郵便局員さんにからんでもしかたないので、結局銀行まで出るはめになりました。ああ、晴れてて良かった。

納期限、今日だったので、どうでも払いに行かなきゃならなかったんです。

・・・ぎりぎりになってから動き出すからこーなる?・・・聞こえませ~~ん。


ブロランバナー小
↑「ともあれ、あっさり熱引いてよかったじゃない」クリックぷり~ず!
スポンサーサイト
このページのトップへ
氷枕

高分子吸収体とかいろいろ発達して、「凍らしても固くならない保冷枕」とか「×時間ひえピタ」とかあるけれど、うちはもっぱら氷枕派です。
あと、あんまり熱が高い時は小さい保冷材をハンドタオルでくるんで鼠径部や脇の下に入れたりします。

つまり、いつ来るかわからない発熱にそなえて、大きい保冷枕で冷凍庫のスペースをふさぐのもったいないし、あれって一度溶けたらまた凍るまで時間がかかるし。
「ひえピタ」はコドモもアカゴも嫌がって貼り付けておいてくれないんですよね。
よく、あれ貼ったまま外出してる子いるけど、うちは絶対ムリ。
あの子達はあれが好きなんだろうな。
うちの冷蔵庫の片隅で眠ってるひえピタ、あげようか?

氷枕は子供の頃、頭の下でかぽんかぽん言っている音が好きでした。
ゴムの臭いは苦手だったけど。
幸い私は丈夫な子供で、めったに氷枕のお世話にはならなかったけれど。

・・・ところで、アカゴまた発熱です。

しかもぐったりしちゃって、一日中寝ています。
ちょっと様子見て、夕方からかかりつけ医に連れて行ったら、扁桃腺を腫らしているそうです。

「アデノウイルスかもしれないねぇ」

いやん。怖いこと言わないでください。

このページのトップへ
螺旋胡瓜
びよ~~ん

以前、バラエティー番組で、レイザーラモンHGとナインティナインの岡村さんが、飾り切り対決していたのを見て以来、一度やってみたかったんです。

筒切りのキュウリに菜ばしを刺して、まわりに斜めに包丁をぐる~~っと入れて行ってバネ状にする切り方(検索したら「JAあいち中央」さんのサイトがわかりやすかったです。かみなりきゅうりと言うそうです。ああ、なるほど。)で、見よう見まねのわりには一応カタチになったのが嬉しくて記事にしてしまいました。

上のほうが太いのは愛嬌です(きっぱり)。

いつか、長さの限界に挑戦したいと思います。

こんな切り方しても食べにくいだけで意味ないのですが、コドモにはウケました^^;

浅漬け好きだしね(浅漬け液に漬けときました)。


そんなコドモは昨日、「あのね・・・」とちいさな声でいいました。

「アカゴのバケツね、ちょっとぶつかって、ちょっとこぼれちゃったねん・・・」

え~え~え~え~え~~!? マジですか?!
・・・って。ちょっと?!

こるぁ コレはちょっととは呼ばない!

これは

バケツを踏み台代わりにしたらひっくり返って、中身が半分以上こぼれました

という状態だぁ
やぁ~めてくれよ、誰が拭くと思ってんだよっ!
だいたい、中身が中身だけにいっくら拭いても気持ち悪いっつぅんだよっ!!


・・・ぜいぜい。アカゴやコドモが仕出かしてくれる中で、3番目くらいに腹の立つ出来事でした。
ちなみに2位は「うんPおむつバケツをひっくり返す」で、
栄えある1位は「ごま油を飲み物と間違えて飲もうとし、すべて自分の服前面と床にこぼす」です。


ブロランバナー小
↑恐れのあまり、事実を超厚手のオブラートに包んでしまったコドモに
 「気持ちはわかるが、日本語は正しくね」クリックぷり~ず! このページのトップへ
以前にも書いたのですが、アカゴは実は一徹です。

「ちゃぶだいば~~ん!」のイメージが強い元祖星一徹ですが、ホントにひっくり返したのはたった一度だけとか。
食べ物は大事にしなくちゃいけませんからね。

さて、我が家のエセ一徹は、食べ物を大事にしてくれません。気に入らないオカズを「べぇ~」するだけでは飽き足らず、食事中に気に入らないことが起こると

食事を皿ごと投げる暴挙に出ることもしばしば。

他の家族もだいぶ慣れてきて、「投げそうだ!」と察知するや、さっと皿やコップを下げる技を日々磨いております。

メラミン皿
・・・間に合わないことも、そりゃあ、あります。

こんなアカゴには当然割れ物の食器は渡せず、100円均一のメラミン樹脂の食器(「軽くて丈夫で割れにくい」が謳い文句)を使わせているのですが、いくら丈夫でも限度があるのか、100均の限界なのか、

結構割れます。

深めのお皿が、買ったその日に割れたこともあります。

よそ様のお子様も、一徹なのでしょうか。
そういえば同じ年の頃、コドモは食器を割ったりしませんでした。
あれはいただきものの「幼児用食器セット(たぶんお高い)」を使わせていたからなのでしょうか。
それとも・・・・・。


ブロランバナー小
↑「割れにくい食器は所詮、割れにくいのであり、割れない食器なのではない」・・・とつぶやくsunnyに
 「お高いセットもんなら割れないんでないの?」クリックぷり~ず!
  このページのトップへ
ゴールデンスープ

鳥はむの副産物、ゴールデンスープで具沢山のスープを煮てみました。
たまねぎ、人参、コーン缶、パスタを煮て、仕上げにじゃがいものすりおろしでとろみつけを。
それなりにおいしくいただいたんですが、正直言うと、もっとシンプルな中華卵スープなんかの方がスープの味がひきたったんじゃないかと思います。

そうなんです、そのまんまで旨いスープなんです。

うたこさん、やっぱり鳥はむ、さすが鳥はむ、ダシまで旨いわね~!
重ね重ねごちそうさま

ところで、野菜を刻んで放り込んだ後でふと思いました。

ゴールデンスープで丸たまねぎ煮たら旨いかな?

旨そうよ、そして楽そうよ。
どなたか、ワタシとご一緒にいかが?


ブロランバナー小
↑たまねぎの丸煮をひんぱんに出すのはちょっと気が引けるけど
 きっと近いうちにやってしまうであろうsunnyに
 「好奇心か手抜きかわから~ん!」クリックぷり~ず!

このページのトップへ
鳥はむ

うもー、コレは! うたこさんのおっしゃるとおり絶品のレシピでございます。
ムネ肉なのに、しっとり柔らかく、アカゴもコドモもばくばく食べておりました。
原材料、キロ250円の鶏ムネですよ?
ちょっと、やばいくらいに旨いです。

予告どおり、タコ糸で縛る過程をはしょりましたが、問題なかったようです。
時間はかかりますが、手順はいたって簡単で、これなら常備菜にできそうです。

また作ります。ずぇったい!
びば! 鳥はむ!

うたこさん、ありがとうございます、そして

ごちそうさまでした!!!


ブロランバナー小
↑おいしいものを安く食べられるシアワセ、
 手間ヒマかけたものを子供らがよろこんで食べるシアワセ。
 珍しくシアワセにひたるsunnyに
 「アップダウンに注意しな!」クリックぷり~ず! このページのトップへ
近所のスーパー内に設けられている児童図書館では、ほぼ毎週、ボランティアグループによる読み聞かせの会が開かれていて、sunnyもその中のひとつに参加していたりします。

先日、図書館の司書さんに新聞記事の切抜きを見せていただきました。
その切抜きは朝日新聞のもので、同じ内容の記事が「asahi.com」でも読めるのでリンクさせていただきました(→コチラ)。

さまざまな意見が出されていますが、私はそう、悪い事態ではないと思います。
読み聞かせ自体を禁止しているのではないし、しかるべき手続きを踏めばOHPもペープサートも許可されるのだし(作家さんの考え方によりますが)。

どこまでが許され、どこから先が権利の侵害になるのか、ガイドラインは必要です。
絵本作家も小説家も漫画家も、主張したい権利は認められるべきですから。


・・・ところで、ガイドライン作成についてはそう衝撃も受けなかったのですが(まるで驚かなかった、なんてことはありませんけど)、
ワタシはこの記事の中の「表紙をホームページにのせる場合・・・」を読んで思い当たり、たいへんぎょっとしたのです。

「ワタシ、ブログに本の表紙のUP、しとるやん・・・」って。

絵本のように表紙もまた「作品」と見なされるものだけなのかもしれない、と願いつつ調べてみると・・・

「装丁」(表紙)をホームページ等で無断で公開することも著作権の侵害に当たる

そうです(載せるのならば許可が必要)。

OUTでした。

悪気は毛頭なかったのですが、何冊も無断でUPしちゃってました。
気付く限り、過去の記事の画像を削除しましたが。
(まだ残っているのに気付かれましたらご指摘いただけたら、と思います)

・・・う~ん。いろいろ、思うことの多い記事でした。 このページのトップへ
おかひじき。
その名の通り、陸のひじきと呼ばれている野菜なんだそうですが、そんなにひじきと似ているとは思えません。

・・・ていうか、ひじきより旨いと思います
(※注:海のひじきを軽く苦手としているsunnyの主観です)。

おかひじき
おかひじきは食べやすく切り、さっとゆがいてザルにあげ
すりごま、マヨネーズ、しょうゆ、塩コショウ、酢を
混ぜたもので和えます。



葉っぱのカタチが確かにひじきを思わせるんですが、ひじきとはかなり食感が違います。シャキシャキいって、とても歯切れが良いです。

おかひじきはアカザ科で、ほうれん草やビートの仲間。
ミネラル豊富でカラダにもいいそうです。

アカゴがめちゃくちゃ気に入っていました。
「ひじき」と名がつけばなんでもいいのか、水菜に勝るしゃきしゃき感がたまらんのか。

・・・手のかからないオカズほど喜んで食べてくれる子供たちを持って、sunnyは本当にシアワセものです



ブロランバナー小
↑数時間かけた煮物よりも、パックを開けたまんまの納豆を喜ぶ子供たち。
 泣き濡れてカニとたわむれちゃうsunnyに
 「どこも同じだ、気にすんな!」クリックぷり~ず!  このページのトップへ
先日、コドモと一緒に仮面ライダーカブトを見ていたら、料理好きという設定のにいちゃんが

「丸のままのたまねぎを、オリーブオイルをたらしたコンソメで煮るんだ。うまいぞ」

とか言っていました。
そのままやってみました。

たまねぎのコンソメ煮新たまねぎを使いました。
甘くて意外においしかったです。
ホント。



食べ終わってから番組サイトを見てみたら、ちゃんとレシピが載っていました。軽く別物でした。
気にするまいよ・・・・・。

それより、ただの料理好きのにいちゃんだと思っていたら、主人公だったのか。
今頃知った事実。

アギトもそうだったけど、主人公を「料理できる男」にするのって女性(母親)視聴者を狙っているのかな。・・・ちょっとあざとい?

例えあざとくとも、sunnyはアギトがお気に入りでした。特にG3Xのお兄ちゃん(「動物のお医者さん」の二階堂くんも演ってました)。

今ではコドモもめったに仮面ライダーも戦隊ものも見ません。
あれほど騒いでいた「プリキュア」も、主人公が替わった、とか言って見なくなりました。
(私には同じ子達に見えるんですが、ホントに替わってるらしいです。)

成長したんですね。

コツレフ場
・・・成長・・・・・?
(学校の授業で書いたらしい紙なれど、完全に意味不明。)

あのー、コツレフ場ってなんですか?
(初見、「コツレフ」にしか読めませんでした。本当です・・・)

ブロランバナー小
↑「すごいや、今どきの若い子がケータイでやってることを、肉筆でやってる!」と思う方も思われない方も、クリックぷり~ず! このページのトップへ
カニだのエビだのカキだの、お高いわりに可食部の少ない食材って、剥いた後の殻みたりするとちょっと切なくなるんだけど、切なさで言えばコレに勝るものもないんじゃないかと思います。

今日はしみじみ切なかったです。

そらまめ
三等分にしたら一人分これっぽち。

剥いたさやはボウル一杯あったのにね。

嬉しいことに、コドモもアカゴも豆嫌いなので、後から分け前が増えましたv
・・・最初から大人専用おつまみにすればよかったかな。


今日は鰆も2切れ298円で売っていたので、ちょっと春らしい食卓になったはず・・・なったかな?

青梗菜のミルク煮
青梗菜とえびのミルク煮
そらまめ
かぶの葉っぱの炒め物
しめじの味噌汁、玄米ゴハン



安くて美味しい鰆でした^^

焼く前に塩を振るのを忘れなければきっと、
もっと美味しかったと思います・・・。


ブロランバナー小
↑「腰痛の原因は胃弱かもしれないよ」と言う話を聞き、腹筋鍛えることを心に誓ったsunnyに
 「どうせ3日坊主でしょ!」クリックぷり~ず! このページのトップへ
つい先日まで、5月とは思えない肌寒さだったのに、昨日今日はいきなり暑いです。
というより、日差しがすでに熱い。こげる。
昼ゴハン食べにガ○トに入ったら、今度は凍えました。
ちょっと、クールビズってコトバ、もう廃れちゃったんですか?!


さて昨日、草引きをしてさっぱりした庭、さっぱりしすぎて殺風景極まりないので、いつ買ったかもわからない種を引っ張り出してきて、ジフィーポットに蒔いてみました。

なすとかきゅうりとかえだまめとかです。
当然、夏の宵のビールのお供を妄想しながら蒔きました。
いえ、分かっています。夏野菜の種を蒔くには遅すぎるんです。
分かっててやってるんです。
毎年毎年こんな感じで

 「遅すぎる種まき→苗が育って来た頃に夏休み帰省→死滅
                                └野生化

・・・結果がわかっているのになぜ蒔くのか。
ここに、昔買った種が余っているから。

そうそう、ここに越してきた時は「庭付き」が嬉しくて嬉しくて、そりゃ~張り切って土いじりしていたんです、なのに今じゃねぇ・・・(遠い目)。

そんな大昔に買い集めた家庭菜園用の種がいっぱい。
とうもろこしなんて、間違って買っちゃって3袋もありますし。

あとは鉢にハーブと青ジソも蒔きました。
ルッコラは去年も蒔いたんだけど、収穫忘れて野生化させちゃったので、今年こそは。

野菜もハーブも、万が一、奇跡が起こってうまく育ったら記事にしたいです。
どうぞ期待しないでいてください。


そうそう、種で思い出したんですが、アボカドの種
あれ、上下逆さまだったようです。
ちっとも発芽しないので皿の水につけておいてみたら、ぱっかり割れたんだけど、割れた隙間から胚芽部分を良く見てみるとどうやら、今までは本来水に触れさせておくべき箇所を上にしていたらしいです。
もう手遅れなんだろうな、とは思うけれど、一応仕切りなおししてみます。
こちらも乞う期待!


それやこれやで遊んでいたら、ゴハン作るのがとても面倒な気分になりました。
なので、晩ごはんはコレ↓
ピカチュウ皿うどん
弁当ドタキャンのおかげで立場を失くした
ポケモンかまぼこ入りの皿うどん。
sunnyは皿うどんが大好きです。
(作るの楽だし)


園芸趣味にしようと思うと、私にはマメさと繊細さが致命的に足りないようです。


ブロランバナー小
↑「でもそういえば、筋肉痛来ないよ?!」とドキドキなsunnyに
 「油断するなよ、明日がある」クリックぷり~ず! このページのトップへ
うたこさんRUNAさんも、お隣ご近所さんの温かい叱咤激励に耐えながら草引きしてるっておっしゃるので、うちのジャングルも蚊が湧く前になんとかしなくちゃって思いました。

ジャングルの抜け殻←ジャングルの抜け殻。
ゴミ袋9.5個分の雑草+剪定くず。
わけあって灌木一株処分したんだけど、
それにしてもすごいでしょ。
狭い庭(推定5坪)なのに。
われながら呆れました。

ジャングルが一皮剥けて、「空き地」って感じになりました。
・・・これだけやっても胸張って「庭」って呼べないうちの庭って・・・。

でもね、半日かけて頑張ったらご褒美があったんですよ。

シラン
シラン

ミニバラ
ミニバラ
ウツギ
ウツギ

どれも私が植えたものでなく、前の住人の方が植えられて以来、何年も前からこの庭に自生している花々です(うちの庭にあるもののほとんどがそういった半野生の植物ですが)。

雑草に半ば隠れていたり、あまりの草深さに近くに寄って見る事ができなかったものが、良~く見えるようになって、これだけでも労働の甲斐がありました^^
特にミニバラは雑草に完全に埋もれていたので、草引きしなければ絶対に開花の事実を知ることはなかったでしょう。ちょっと嬉しいことです。


ブロランバナー小
↑労働の報酬は花だけじゃなく、きっと明日あたりもれなく筋肉痛と腰痛がおまけでついてくるに違いなくてうんざりしているsunnyに
 「筋肉痛 明日来れば いいけどね?」クリックぷり~ず!


【“脱ジャングル記”の続きを読む】 このページのトップへ
予告どおり、レバニラです。

・・・・・ニラレバ? レバニラ?・・・・・どっち?

ニラレバ鶏レバーとにんにく、ニラ、たまねぎ、人参を
塩こしょう、酒、しょうゆ、オイスターソースで炒めました。
レバーは牛乳でニオイ消しを試みましたが
やはり子供たちは食べませんでした。



苦手な人が多いレバーですが、sunnyは大丈夫です。
子供の頃は嫌いだったけど、味覚変わりました。
今ではレバ刺し好物です。
・・・・・ムシわいてたりして。


こちらは砂肝のサラダ(キモは生じゃございません、ご安心を)。
砂肝サラダ

<材料(2~3人分)>
砂肝・・・・・10個くらい
人参・・・・・5cmくらい
スナックエンドウ・・・12本
(A)しょうゆ・・・大1
  酢・・・・・・小1
  ごま油・・・・小1

①砂肝はスジの固いところをざっと取り除き、薄めに切る。

②人参は短冊切り、スナックエンドウはスジを取る。

③沸騰したお湯の中に人参、スナックエンドウの順に入れて茹で、ざるにあげて水を切っておく(最初から鍋にざるを入れておくと便利)。

④③の湯の中に①の砂肝を入れ、火が通るまで茹で、ざるにあげて水を切っておく。

⑤③のスナックエンドウは斜めに2つに切る。

⑥砂肝、人参、スナックエンドウが冷めたら、(A)を混ぜたタレで和える。

砂肝は子供の頃から好物。
さくさく言うのがいいんです。


ブロランバナー小
↑「鯖の味噌煮」もね、ミソサバか、サバミソか。
 悩んじゃって夜も寝らんない、というsunnyに
 「嘘つけ!」クリックぷり~ず! このページのトップへ
昨夜から密かに頭痛で苦しんでいたそうです。
いえ、コドモじゃなくて夫の話。

風邪かな? 熱はないの? そっか。
晩ごはん、何が食べたい?

「ハンバーグ!」

え~~~~?

「・・・ダメ? だったらからあげとか」

それもヤダ。なにさ、そのぎとぎとしたメニュー?

「いやさ、貧血で頭痛がするんじゃないかと思って。栄養つけたらなおるんじゃないかな」

な~るほどね! でもねキミ、血を増やすならキモですよ、キモ!
冷蔵庫にニラがあるから鶏レバー買って来てレバニラ炒めにしよ!
決まり!!

「・・・・・うなぎでもいいんだけどなぁ・・・」


要するに「こってりおいしい」ものが食べたいらしいです。
レバニラ炒めはこってりしててもおいしくないらしい。
ワタシは好きなんだけど。

だいたいさあ、昨日飲み会だったんだから、おいしいものたんまり食べて来たんじゃないのぉ?

とか思いつつ、うなぎの手軽さに負けてうなぎ購入
(それにsunnyにとっても好物だし)。


うなぎとあさりうな丼
アサリの味噌汁
ピーマンとめかぶのレンジサラダ
ほうれん草のじゃこ炒め
ブロッコリーの芯のオイスター炒め

あれ、色が2色しかない(茶と緑)

なにが旨かったって、アサリが旨かったです。
肉厚で、ぷりぷり。
そう言えば、今年夫の実家の近くの海では春先に潮干狩りができませんでした。
今年は貝毒が強かったんだって(今は大丈夫だそうです)。

うなぎ嫌いなコドモはたれかけゴハンを食べて安上がり。
アカゴはうなぎと、アサリの汁かけメシをがばがば食べ、野菜はすべておのこししました。

家族のみんなが喜ぶ食事を作るなんてことは、もう諦めています


ブロランバナー小
↑「だからワタシは自分が食べたいものを作るのさ~、明日はレバニラ炒めだ、ざまあみろ!!(結局レバーも買ってきた)」と吼えるsunnyに
 「どうどうどう」のなだめクリックぷり~ず! このページのトップへ
山ぶきは普通のふきより細いだけじゃなくて、アクも強いらしいです。
だから、茹でた後に冷めるまで茹で汁につけたままにしたり、皮をむいて適宜に切ったあとで2時間以上水に放しておいたり。

時間掛けて下準備しても、コドモふき好きだから食べるのは一瞬。
残されるよりはずっといいからガマンします。

山蕗のじゃこ炒め下処理済みのふきの水気を切って
じゃこと炒め合わせる。
酒をちゃちゃ~と加えてさらに炒め
しょうゆをたらして火を止める。
ごま油で香り付け。


昨日に引き続き今日も雨。
牛乳もフォローアップミルクも飲みつくしてしまい、お茶嫌いのアカゴ、飲みものよこせ、と怒っています。困ったな。

・・・あ、いいものがあった。

しそジュース
紫蘇ジュース
夫のお母さんが毎年、
近所の赤紫蘇をわけてもらって作ってくれます。
無農薬、有機、完全無添加。
なのにすごいキレイな色。


気に入ったみたいです。
コドモも好きなんですよねー、このジュース。
水で倍に薄めて飲むんですが、炭酸割りはまた格別です。
紫蘇エキスばりばりで、カラダにも良いのですよ。

・・・でも、やっぱり普段はお茶飲んで欲しいな。
虫歯とかいろいろ心配だしね。


そして今日もびしょ濡れで帰ってきたコドモ。

傘は?!

「わすれた~!」

朝から降ってたでしょうが!
置き傘は?!!

「持っていくのわすれてた~!」

長袖のシャツ着ていったでしょ??!!

「学校にわすれてきたみたい~~~!」


ブロランバナー小
↑気圧とともに下がった血圧、一気に上昇して血管切れそうなsunnyに
 「いい保険入っておけよ!」クリックぷり~ず! このページのトップへ
雨降りです。

ちゃりんこライダーのsunnyは、雨が降ると買い物にも行けません。
雨の中、徒歩でアカゴ連れてスーパー行ったら、きっと死ぬから。

家の中でごろごろうだうだしているのはキライじゃありませんが
いろいろと切れそうな食材があって、ちょっと困ります。

春の雨にやる気が抜けて、一皿料理にしちゃいました。
家族のみんな、悪く思わないでね、雨のせいなの。


春野菜のクリームスープパスタ

春野菜のクリームスープパスタ
<材料(4人分)>
キャベツ・・・・・1/2個
たまねぎ・・・・・1/2個
にんにく・・・・・1片
皮なしタラ・・・・300g
コーンクリーム缶
 (190gのもの)・・・1缶
生クリーム・・・・100cc
牛乳・・・・・・・100cc
コンソメ・・・・・1個
ハーブソルト
 又は塩コショウ・・・適量
オリーブオイル・・・大1
バター・・・・・・5g位
スパゲッティ・・・300~400g
塩・・・・・・適量


①キャベツはざく切り、たまねぎとにんにくは縦に薄切りにする。

②大きめのフライパンか中華なべに①のにんにくとオリーブオイルを入れて熱し、香りが立ったらキャベツとたまねぎを入れて塩コショウし、しんなりするまで炒める。

③②を皿などに移し、フライパンにバターを溶かして一口大に切ったタラを軽くソテーする。

④タラに火が通ったらコーンクリーム缶、生クリーム、牛乳、砕いたコンソメを加え、コンソメが溶けるまでよく混ぜる。

⑤②を戻しいれ、水や塩コショウなどで味を整え、ちょっと煮る。

⑥塩を入れた熱湯でやや固めにゆでたスパゲティを⑤に入れ、ざっと混ぜ合わせ、皿に盛ってできあがり。


ブロランバナー小
↑「明日はちゃんとゴハン作るから」と思ったら、明日は夫、飲み会だと聞いてますます気の抜けたsunnyに
 「だからといって休め、と言ってるんじゃないよ!」クリックぷり~ず! このページのトップへ
こごみのゴママヨ和えこごみはさっと塩茹でして水を切り
すりごま、マヨネーズ、しょうゆ、酢を
混ぜたもので和える。
だけ。

こごみって自分で買ったことないんですが、山菜のクセに下ごしらえ要らなくて、とっても便利ですね。
手軽な春の味です。

なんかアカゴが結構食べてました。

明日は先日の社会科見学の予備日で、弁当が要る予定だったので、スーパーでいろいろ買ってきました。
またもや企画書書かせたのを元に、スナックエンドウ(198円)やら、この季節高いブロッコリー(258円!!)やら、ポケモンかまぼこ(186円)やら。デザート用にカットメロン(149円)も買ったんですよ、なのに。

「明日弁当要らんのやて~。先生が言うとった~」

コドモだけの言葉だったら信用しないところですが、遊びに来た子たちも口をそろえて同じこと言うから、ガセじゃないらしいです。

・・・お願いです、せめて金曜日までに決めてもらえませんか、そういうの・・・。>校長先生&給食センターさん

詳しいこと書いてあるプリントも渡されたらしいんですが、コドモのランドセルには入っていませんでした。

ほんっとにほんとに弁当要らないんだよね?
万が一、あんたの勘違いだったら、空きっ腹抱えて午後の授業を乗り切るがいい。


ブロランバナー小
↑準備整えちゃうと弁当ないのが惜しいような気がして来たsunnyに
 「せいぜいゆっくり寝ろよ、日程ずれただけかもしれないよ?」クリックぷり~ず! このページのトップへ
「あ、お母さん花束はいらないからさ、気持ちだけで」って言ったら
どうしても買いたいんだ、と言う。
なんでかって、先日お世話になったあの花屋さんで買うつもりなんだって。
なぁるほど! OKOK、それってグッドアイディア!

母の日ブーケやっぱり今日はカーネーションですよね。
真っ赤なのは実はあまり好きじゃないんですが、
淡い色のはきれいですね。
そう言えば、庭にカーネーション植えるって聞かないけれど
温室じゃないと育たないんでしょうか?

そういうわけで、ありがたくいただきました。

晩御飯もコドモ、えびの殻剥いたりトマト切ったり頑張りました。
えび剥きは日が暮れるのを通り越して夜が明けそうな勢いだったので「手伝おうか?」と言ったら

「いいのいいの、シアワセしてて」だそうです。

浮いた時間でありがたく保険の見直ししていました。
入院保険にガン保険に・・・。
終身だ60歳払い済みだ無事故ボーナスだ。
パンフレット集めただけで動いた気になっちゃってたんだけど、それこそ「これからだ!」なんですよね・・・。
ちぇ、保険なんて所詮バクチ、私はバクチ苦手なんだってば。


晩ごはんはブイヤベースです。リクエストしました。

ブイヤベース

作者   :夫
助手(?):コドモ


お手製のタルタルソースもあったんだけど、写真撮りそこねました。

ごっつぁんでした


ブロランバナー小
↑言われるまで本気で母の日を忘れていました。
 というより、自分が「母」と呼ばれる存在なのを失念していました。
 来週はちょうど誕生日なんですが、それも忘れると思います。
 いろいろ忘れるくらいが身軽でいいと思うsunnyに
 賛成の方もそうでない方も、クリックぷり~ず! このページのトップへ
今日はじいちゃんの四十九日の法要で、sunnyの母の実家に行って来ました。
地図上では近いのですが、実際行って見ると遠くて、道が混むせいもあり車で2時間くらいかかります。
気軽にひょいと行くというには、ちょっと微妙な距離感。
だから祖母や叔父と会うのも久しぶりなのだからもちろん、いとこたちや東京から来た母や姉夫婦と会うのもお葬式ぶりです。

この年齢になると法事でもないと親戚の顔を見る機会もないです。

昼前までどしゃぶりだった空も、法要が始まる頃には小降りとなり、今日のお坊さんは声がいいなぁ、なんてのんびり考えているところへ、えんぴつと紙をあてがって別室に隔離していたコドモとアカゴが乱入。
コドモは即座に追い出し、アカゴだけしばらくあやしていたけれど、焼香が終わったところでやや限界。すかさず夫が連れ出してくれます。

「あ、逃げた」なんて思いません。気の利く夫です。ありがたいありがたい。

法要が済んで、じいちゃんが生前贔屓にしていた寿司屋で精進落とし、じいちゃんの好きだったという日本酒をちょっとだけなめると・・・。

「・・・あまっ。」

じいちゃんらしいや、甘辛両刀だったもんね^^

全て無事に済んで母の実家に戻り、sunnyややビールの飲みすぎ(ちゃんぽんで飲むとリバースする癖があるので日本酒や焼酎は夫に止められた)で眠くなったのでコタツを借りてうとうとと。

思えばこれがマズかった。

「そろそろ帰るぞ」と起こされて、しまった寝ちまったぜ、と慌てながら帰り仕度をして車に乗り、走り出してからこまごまとしたものをいくつか忘れたことに気付きます。
あんまり細かいものだったので、「忘れ物があったよ」コールをいただいたけれど、戻る必要を感じませんでした。

自宅マンションの駐車場で車を降り、コドモやアカゴや荷物を下ろしているときにやっと気がつきました。


「・・・・・ねぇ。喪服は?」

「・・・・・・



ブロランバナー小
↑おっきな忘れ物をしてしまいました。でもまあしばらくは着ることもないから。
 着ないで済ませたいものですね。 このページのトップへ
今日は午前と午後と、2つ出掛ける用事がありました。
普段、ひっきー気味に暮らしているのに、たまに出るとなると重なったりするんですね。

アカゴが「くつ、くつ(外連れてかんかい、わりゃ)」とジェスチャーで要求するのを
「ちょっと待ってて、あと一時間したらでるからね~」と受け流しつつ準備して、さあ、出掛けようというときになって。

今日のアカゴの服、春らしいし、よっしゃ、先日ヒラ○で買った白いサンダル履かせちゃろ。

とサンダルを履かせようとしたら、いやがる。

なんで。でかけたいんでしょ? と言ってまた履かせようとすると、やはり嫌がる。

・・・これは、アレですわ。アレ。

「こんな靴、履かせんじゃねぇよ」と言っているらしいです。
別にヒ○キで買った靴が安いから嫌なんじゃない、
結局リサイクルショップで500円で買ったいつもの靴履いて出ましたから。

靴履いたところで「メット(自分の運動神経を信用していないので、アカゴに幼児用ヘルメットをかぶせて自転車に乗せています)」のジェスチャー。

玄関出たら傘立てに向かい、自分の傘を抜き出す(外は晴れだけど、傘好きで手放そうとしない)。

気付けばアカゴは頭にメット、ピンクのワンピース、背中におむつリュック(これもsunnyが自分のバッグに入れたら泣いて怒った)、足にいつものデニムの靴、手には傘、という、ややわけのわからん格好をしているけれど、ほぼ自力で外出準備完了。

きょうだいであっても、性格はだいぶ違うのだなぁ、と、あらためて感じました。
コドモは ぼやっ おっとりとしていて、外に行けるのならなにを着せられても履かせられても全く気にしない子でしたし、
なにかを気に入って持ち歩く、と言うことが全然ありませんでした。

同じように育てているつもりですが、不思議です。
・・・つぅか、子供なんてやはり勝手に育っているんだな、うん。
だからコドモの性格があーなのも私のせいではないんだ。

午後はそんなコドモの授業参観でした。
今回は図工の授業で、とっても気楽でした。
いつもこういう参観だといいのになぁ・・・。

ちょっとくたびれたため晩御飯作りに時間かけたくなくて、朝から鮭半身を解凍し(確信犯?)、今日はチャンチャン焼きにしました。
なので画像ありません^^
全くないのも寂しいので、以前作った「きぬさやのベーコン炒め」を。

きぬさやのベーコン炒め適当に切ったベーコンとスジをとったきぬさやを炒め合わせるだけ。
しゃきしゃき言うのがおいしいので炒めすぎない方がおいしいです。
味付けいらないくらいだけど、足りなければ塩コショウかハーブソルトをふってください。


ブロランバナー小
↑「コドモ×2はカンベンしてくれぇ!」と確かに思ったけれど、アカゴもアカゴで強烈な性格していそうで、ちょっとブルーなsunnyに
「めげるな、一寸先は闇だ!」クリックぷり~ず! このページのトップへ
トマトツナパスタ

他のおかずはふきの煮物が2種(一昨日と昨日の残り)だけだったので、ミックスベジタブルを入れてビタミンアップを企ててみました。

おいしかったです^^
チビママさん、ごちそうになりました

今週はずっとブロガーの皆さんのレシピお借りして食べています。
ありがたや、ありがたや~


ところで、うちの場合、

晩御飯がスパゲティ∧(かつ)ブログUPする≒夫晩御飯なし
(ミートソーススパゲティの場合は「=」)


数学って凄く魅力的なものらしいです。
「容疑者の献身」読んでて、高校時代もっと真面目に勉強していれば、さらに面白く読めたのかなぁと思いました。
や、数学のセンスも全くないから、勉強していても分かんないままだったな、きっと。

容疑者Xの献身
「容疑者の献身」
(東野圭吾・著/文藝春秋)


久しぶりに児童書じゃないもの夢中で読みました。
児童書並みに面白いです、と言ったら語弊があるでしょうけど。

ちなみにミステリです。数学の啓蒙書とかじゃありませんので念のため。


ブロランバナー小
↑「博士の愛した数式」とか、最近数学がらみの本が多いですね?
 理数系の人も文系の人も、どっちもOKのツワモノもクリックぷり~ず! このページのトップへ
茄子の大葉巻き
クミコフさん「茄子のしそ巻き」を作ってみました。

赤ジソがなかったので大葉で作ったせい、というより単なる腕の問題で、クミコフさんみたいにキレイに巻けなかったのですが、おいしかったです。
茄子と味噌のコンビって最強ですね、ごはんに良く合いました。
ごちそうさまでした


ところで今日、コドモが家に連れてきた子の言動が、とてもコドモと似ていて驚きました。
こんな子が2人いるとは思いませんでした。
お母さんにすごい連帯を感じます。
うちのコドモ×2?!・・・先生大変かも、とも。
身長は20cm違うのに、性格は双子のよう。


鰆を焼こうかと思ったら高かったので、今日は平アジのムニエルごはんにしました。

アジのムニエルごはん。

こちらは「今日のふき」のアップ。
ふきとちくわの煮物

昨日のふきにちくわ入れただけじゃないんだけど、家族は誰も気付いていないようでした^^;
(気がついたら皿まで同じだし、無理もねぇ。)

ブロランバナー小
↑明日こそは目先の変わったふき料理を、とも思うんだけど、どうしようかな。
 迷えるsunnyに愛のクリックぷり~ず! このページのトップへ
ふきとうす揚げの煮物

友達からいただいたふきを煮ました。
ものすごく鮮烈な春の香りです。
ホントにたっくさんいただいたので、今日使った後も下処理したものがまだ残っています。
こちらは炒めてみてもいいな。

Oさん、ごちそうさま。来年もよろしくね^^
うたこさん、下処理教えてくれてありがとう

昨日は野菜の宅配でも野ぶきが届いていたっけ。
旬ってこういうことなんだな、と思います。
野ぶきの方がアクが強くて下処理に時間がかかるらしいです。
ふきづくしの週になりそう(好きだからいいけどv)。


それから、今日はチビママさん手羽元のポン酢煮に挑戦。

手羽元のポン酢煮

残念なことに、こんにゃくと水菜がなかったので、
野菜の宅配で届いた「茶甘えのき」を入れてみました。

すっごく! おいしかったです!
チビママさん、ごちそうさまでした~~~


ブロランバナー小
↑連休明けたら急に暑くなって、休みボケしたカラダがきついとぼやくsunnyに
 「くぉら、あまえんな!」クリックぷり~ず! このページのトップへ
友達から「ふき」をたっくさんいただきました
早速うたこさんの言うとおりに下準備開始。
板ずりして大鍋いっぱいにお湯を沸かし始めたところで電話が。

コドモかな。友達の家から「まだ帰りたくな~い!」とか言うんじゃないだろうね。

「あのねぇ、おか~さん。まいごになっちゃった!」

ええ~~~~?!

それって、そんな明るい声で言うセリフかなぁ?

今どこにいるのか聞けば「花屋さん!」。
あれ、あそこかな? 結構遠いよ?
店の名前と住所を聞けば、やはり予想通りのお店。

   A------------------C
   │
   │
   |
   B

図解するとこんな感じです。

A=友達の家、B=自宅、C=花屋さん。
AC=1km強。

・・・どうして間違うんだ?! って思うでしょ?

ここで頭抱える人は、平均以上の方向感覚と空間認識能力のある方。

自他共に認める方向音痴のsunnyは、コドモがどこでどう迷ったか、なんとなく分かります。
ホント可哀想。いらん遺伝子受け継いじゃって。
夫に似れば良かったのに。

親切な花屋さんによくよく御礼を言って、帰り道々二人で自転車を押しながら話します。

迷っちゃったのはしょうがないし、家がわからなくなったらすぐにお店に入って電話借りたの、お母さん、良く出来たと思うよ。
でもね、迷ったと思ったら、来た道を引き返すのもいい手なんだよ。

「それも思ったんやけど、どっから来たか分からんかった!」

・・・あ、そう・・・(一本道なんだけどなぁ)。

「アカゴまでむかえに来てくれるなんて思わんかった~

・・・おいおい、置いて来いとでもゆうのか?

「でな? おかーさん、お店来るまでに少し時間かかったやろ?
 お店の人が、『お母さんも迷ってはるのかなぁ』ってゆってたで」

・・・あ、そう・・・

「妹がまだちっさいから、時間かかってるんやと思うって、ちゃんとゆうといたで!」

・・・・・・・・・・。


・・・フォローしてくれたのは嬉しいけどね、多分コドモから「お母さんもすっごい方向音痴なんやで」とか言ったんだと思います。

落としたり、持ち上げたり。


ブロランバナー小
↑ふきは明日! と潔く諦めたsunnyに
 「無事帰ってとにかくめでたい!」クリックぷり~ず! このページのトップへ
朝早く、雷雨がありました。
その後は、なんとか空も保っていますが、肌寒い曇天です。
いまいち遠足日和じゃありません。
ちょっと雨女気味なんですよね、うちのコドモ。
本番に弱いし(繊細なんじゃなく、運が悪くていつもイベント時に限って病気にかかる)。

ランドセルとリュック、両方持っていったので重そうでした。
しかも鬼母に「よろしくね」、とビニールごみも持たされました。

そんなにブーブー言わなくてもいいじゃない、軽いんだから
(そう思うなら、ごみ捨てくらい自分で行けば? と良心は囁く)

3日前、コドモに企画書を手渡されました。

弁当企画書

「習った漢字は意識して使うように」という再三にわたる親の忠告は、頭の隅っこにも残っていないようです。

それから「缶詰=×かんずめ、○かんづめ」なんだけど。

まあいいや、受けて立とう。


弁当060502
きょうびはずいぶん画期的なカマボコが売っているんですね。
知りませんでした。



枝豆は時期が早いのでスナックえんどうにしてもらい、缶詰のさくらんぼは 割高な上にsunnyがキライ 体に悪そうだから、なんか安売りしていたチリ産のぶどうに換えてもらい、「がんばってあるいてね!」の海苔文字はカンベンしてもらいました。

できるわけないって。やる気もないし。

スナックえんどうの下に隠した(?)ひじきの煮つけ、残して帰ってくるのに500円Bet。


ブロランバナー小
↑今夕からGW 帰省 寄生しま~す と、荷造りに励むsunnyに「またかい?!」クリックぷり~ず! このページのトップへ
幼稚園も給食だったので、年に2回の遠足(と、その予備日で×2)くらいしか、お弁当を作りませんでした。
たまにしか作らないので、はりきってキャラ弁紛いのものを作ったりしましたけど、ポケモン弁当はすぐにネタ切れ。

チコリータ弁当やキモリ弁当なんて、どうやって作ればいいのか見当もつきません。
キュウリだと色が薄すぎませんか? メロンやキウイじゃ気持ち悪いし。

弁当040925
弁当040928
弁当041008
弁当050506

初めての幼稚園弁当はピカチュウを作ったんだけど、写真撮りませんでした。
デジカメ持ってなかったし。

・・・こうして順番に並べてみると、だんだん手抜きになって行くのが一目瞭然です。めったに作らなかったのに、それでも初めの頃のものめずらしさがなくなると、すぐ面倒くさくなる、sunnyの性格が良く現れていると思います。


ブロランバナー小
↑初心を取り戻して翌日の遠足弁当頑張ろうと思うsunnyに「早起きできますように!」クリックぷり~ず! このページのトップへ

Information

sunny
  • Author: sunny
  • 夫、コドモ、アカゴ、sunnyの4人家族。

Search

Calendar

04月 « 2006年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

ユニークカウンター

since 05/11/28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

【ぷかレイ戦闘中】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。