sunny's blog

sunnyが読んだ本やマンガの覚書ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
人数が多い場合、ホットプレートで焼きもって食べても楽しく、おいしいです。

豆腐バーグ
<材料(2~3人分)>

豆腐・・・・・・・1丁(300g)
青ネギまたは万能ネギ・・1/3束
ツナ缶・・・・・・・・・1缶
卵・・・・・・・・・・・・1個
パン粉・・・・・・・・・・大3
マヨネーズ・・・・・・・・大3
醤油、けずり粉、ごま油、ポン酢・・・各適量

①豆腐は水切りする(キッチンペーパーに包んで電子レンジで1分半加熱すると早い)。

②①を大きめのボウルに入れ、スプーンなどでつぶす。

③ねぎは小口切りにし、ツナ缶は水を切る。

④②のボウルに③と卵、パン粉を加え、マヨネーズ、しょうゆ、けずり粉で味を整え、スプーンで練るように混ぜる。

⑤熱してごま油を薄くひいたフライパン、又はホットプレートに、お好み焼きを焼く要領で7~8cmの円形になるように両面を焼く。

⑥ポン酢などお好きなたれ・ドレッシングをつけていただく。


※ツナ缶はオイル漬けではなくスープ漬けのツナ缶を使うとヘルシーです。

※今日は初めて「卵抜きバージョン」に挑戦しました。ところが、パン粉を入れ忘れました。あまりに生地がゆるいので小麦粉を入れてみましたが・・・。
 ちょっと納得いかない食感でした。
 アカゴはばくばく食べてくれました。嬉しい反面、将来の味覚に対する不安が、またむくむくと頭をもたげます。

※卵を抜く場合、ジャガイモ小1個をすりおろして入れます。
 パン粉、マヨネーズも卵を使っていない製品を選びます。

※れんこんのすりおろしは、さらに卵に食感が似ているとの噂を入手。今度(ちゃんとパン粉入れて)試したら「追記」で報告します。

「卵抜き豆腐バーグ」に再挑戦(12/1)

パン粉を入れましたが、つなぎ不足だったようです。
すごく焼きづらかったので、途中でじゃがいものすりおろし(れんこんはありませんでしたので。うちでは野菜の宅配で届かなければ購入しないのです)を小1個分足し、片栗粉を大さじ1杯入れたところ、焼きやすく、豆腐バーグらしくなりました。

しかし、味は焼きづらかった「片栗粉&じゃがいも追加なし」のものの方が良かったです。
じゃがいもが多かったせいか片栗粉のせいか、モチモチした食感で、そちらの方が好みの方もいるやもしれませんが、リベンジの必要性を感じます。

目指せ!「卵なし豆腐バーグ」レシピの完成!!
(・・・そんな燃えるほどたいそうな料理なのか?<独り言) このページのトップへ

コメント

追記しました

追記UP(05/12/02)

  • 2005/12/02(金) 09:18:21 |
  • URL |
  • sunny(管理人) #-
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

FC2Ad

Information

sunny
  • Author: sunny
  • 夫、コドモ、アカゴ、sunnyの4人家族。

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 

ユニークカウンター

since 05/11/28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

【ぷかレイ戦闘中】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。