sunny's blog

sunnyが読んだ本やマンガの覚書ブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
有機大根
なんて立派なお大根。さあ、どうやって食べてやろ?


①耐熱皿(深めがおすすめ。さもないと床上浸水しますから。今日の私みたいに・・・)にホイルを敷き、
長ネギの斜め切りシメジ、賞味期限の切れた(切れてなくても可。ベーコンでも可。ハムでもなんでも可)チャーシューを適当に刻んで乗せ、塩コショウバターを乗せてもう一枚ホイルをかけて包みます。

②大き目の圧力鍋にうたこさんの鶏大根をセットし(圧力鍋で作る場合、出汁は半量でOK)、大抵鍋の付録でついてくる蒸し器(中子orメザラとも呼ぶらしい)を鶏大根の上に乗せ、さらに①をホイル&耐熱皿ごと乗せる。

③圧力鍋の蓋をして圧がかかってから10分加熱し、火を消してから重りが自然に落ちるまでほうっておいたら、こんなの↓できてました。

しめじホイル蒸しとトリ大根 左:シメジのホイル蒸し

 右:うたこさんの鶏大根
「うたこさんの鶏大根」ホント美味しいです。大好き。
 うたこさん、今夜もどうもありがとう


TVではラップを使って3品作っていましたが、うちのラップ安いんで、熱で溶けちゃうんですよ・・・。
以前それをやっちゃいましてね。食べちゃいましたけどね。3品のハズが2品で、味が混ざってそりゃ~切なかったです。

圧力鍋でなくても、大き目の鍋で出来るかもしれません(試したことないので自信ないですが)。


ついでの一品。

ピーマン昆布ピーマンを縦に細切りにする。
レンジ耐用の器に入れ、
くらこん(細切り塩昆布)を適量加えて
密着する様にラップしてレンジで1分半加熱する。
できあがり。
(汚い写真。せめて入れ物換えれば良かったと後悔・・・)




ブロランバナー小
↑大根旬ですね。ああおいし。しかも有機栽培のです。夫のお母さんにいただきました。ごちそうさまでしたm(_ _)m
 大根好きな人はクリックぷり~ず! このページのトップへ
寒くなると鍋がおいしいですが、うちのコドモはあまり鍋が好きではありません。
鍋を喜んで食べてくれると楽なのになぁ~~・・・。
そんなコドモも中華風にアレンジ(?)したものならば、なんとか食べてくれます。

アレンジといっても寄せ鍋のダシを、中華ダシの素をオイスターソースとしょうゆで味付けしたものに代えただけですが。
白菜、人参、ごぼう、糸こん、もやし、きのこ、豆腐、水菜・・・など寄せ鍋に入れるようなものならなんでもOK。
後は豚しゃぶ肉なども良く合いますが、もちろん鶏肉でもタラでもおいしいです。

そしてシメに中華めんを入れます。

ラーメン好きのコドモは、コレだけで大喜びです。
(安い・・・・・・・・・・・3袋100円の幸福)

うどんすきと共に冬の定番となっております(麺食い一家でございます)。

ところで先日作ったごまドレッシングをタレに使ってみたらおいしかったです。
ちょっと濃すぎたのが、鍋のダシと混ぜると丁度良くなり、まさに

「サラダだけではもったいない」(リ×ン)状態です。

「ドレッシング作った甲斐があったってもんだよ~!」と喜ぶsunnyを尻目に、ごまダレが苦手な夫はひとり、ポン酢をかかえこんでおりましたとさ・・・。

中華風鍋
ぐつぐつぐつ・・・

テーマ:うちのごはん - ジャンル:結婚・家庭生活

このページのトップへ
豚肉を漬けて置く3日間を除けば、とても簡単に早く、しかも2皿同時に出来ます。
忙しい日から逆算して下準備しておくと、とても便利。

塩豚ポトフ
この写真のつけあわせは
フリルレタス、レタスの太千切り、アルファルファ



<材料(4~5人分)>

ロースももかたまり・・・・・・・600~700g
塩・・・・・・・・・・・・・・・肉の2~3%くらい
ポトフ用野菜=ことこと煮て美味しい野菜ならなんでも
(人参、たまねぎ、じゃがいも、かぶ、などなど)・・・・・各適量
ローリエ・・・・・・・・・・・・・・・・1枚
つけあわせの野菜はお好きなものを。
(キャベツの千切りがお勧め)・・・・・各適量
塩・こしょう・・・・・・・・・・・・・・適量
クローヴ(粉末)(あれば)・・・・・・・少々
ブロッコリー・・・・・・・・・・・・・・適量


□下準備□
豚肉をジッパー付き袋に入れ、塩をふり入れて袋の上からすりこむ。
出来るだけ空気を抜いて袋を閉め、冷蔵庫で3日間寝かす。


①漬けておいた豚肉を水でさっと洗って、圧力鍋または鍋に入れる。

②①の鍋の中に、野菜を乱切りにして入れる。

③肉がかぶるくらいの水を加え、ローリエを入れて火にかける。
 (圧力鍋なら15分くらい。普通の鍋なら40~50分、水が減ったら足しながら茹でる)

④肉が茹ったら取り出し、スライスしてつけあわせの野菜と共に皿に盛る。
 ~塩豚のできあがり~

⑤④の鍋に残ったスープの味を見て、水、塩コショウ、クローヴでお好みの味に整える。

⑥器につけてから、別に茹でておいたブロッコリーを加える。
 ~ポトフのできあがり~

※いつもはポトフに彩りでブロッコリーくらいは入れるのですが・・・。
  肉のつけあわせにもトマトなどの赤色が欲しかったのですが・・・。
  買い物に行かず作ると写真が一層さみしいですね。

※ブロッコリーは始めから一緒に煮てもいいでしょう。圧力鍋だとバラバラになるので半量残してあとから飾るなどお好みで。

※肩ロースは固いので避けたほうが無難です。
  バラはしつこいのでSunnyはいつもロース又はほどほどに脂肪の層のついたももを買います。ロースよりももの方が柔らかくおすすめ。固く仕上がってしまった時は薄く切ると食べやすいです。

※クローヴはなくてもいいです。 わざわざ買ってまで入れるものじゃない・・・かな?


このページのトップへ

FC2Ad

Information

sunny
  • Author: sunny
  • 夫、コドモ、アカゴ、sunnyの4人家族。

Search

Calendar

03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

ユニークカウンター

since 05/11/28

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

【ぷかレイ戦闘中】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。